決意新たに。畑中としひこ(TOSHIHIKO HATANAKA)

「Think about ASHIYA」とは…

畑中が芦屋市議会議員生活20年の節目に、自分の活動を厳しく振り返り、初心に戻って、「愛する芦屋について、もっとよく考えよう」との想いを言葉にしたもの。 あなたが暮らす、税金を払う、子供を育てる「芦屋」です。 あなたにとって「芦屋」はどんな街であってほしいですか。 一緒に「芦屋」について考えましょう。

【誰もが住みたい、暮らし続けたい、誇れる街。芦屋】

その実現のため、市民の皆様の声に真摯に向き合う議員として 畑中は心新たに歩み始めたいと考えております。